2017/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
晩秋の 中ノ又渓谷♪
012_8940-3.jpg

秋田県北秋田市阿仁 中ノ又渓谷

「もしかして、雪と紅葉のコラボが見れたりして?」
というイヤラシイ下心を抱きながら、11/3~11/6まで秋田へ行って来ました。
今年の紅葉は通常よりも1週間遅れてスタートしたものの、中盤からの急激な冷え込みの影響で例年通り
10月中旬~下旬に見頃を迎え、私が訪れた頃は錦秋・晩秋はとうに過ぎ、初冬の装いに満ちておりました。

秋田の神様はクマコの下心をちゃ~んとお見通しで、愛の手が差し伸べられることはなく・・・
心模様と同じ(?)初冬の水辺を彷徨ってきました。(*^^*)

安の滝駐車場から「安の滝」へは、中ノ又渓谷沿いを40分歩くルート。
あと1週間早ければ、秋真っ盛りで綺麗だったことでしょう。(TT)


ここで一句
「 秋過ぎて 冬来にけらし 中ノ又 」
持統天皇の真似っ子です♪
詳しくは「百人一首 2♪」をご参照下さい。(^^)


昨夜遅く(今日?)、拍手とコメントを下さった前田さんへ
嬉しいコメントをありがとうございました♪(^^)
「デジタル音痴のクマコがブログ?」と驚かせちゃいましたね。
私もビックリです。(^^;)
今週末、良い秋景に出合えるといいですネ♪(^^)



☆☆☆ 道路状況のお知らせ ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
名称未設定 1のコピー
茶色の線・・・アスファルトの車道。
茶色の点線・・・舗装されていない車道(ジャリ道)。
オレンジの点線・・・登山道。

安の滝がある中ノ又渓谷へは、「玉川温泉からのルート」と「国道105号線から打当温泉マタギの湯を経由するルート」の2通りがあります。
クマコが行った時は「玉川温泉からのルート」は倒木により通行止めでした。
もう数kmの所で目の前に倒木が出現した時は切なかったです。(TT)
出掛ける前に、現地への道路状況確認は必要ですね。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

綺麗です。
手前の水の広がりに迫力がありますね。
しっとりとした秋景色も味わいがあって好みです。
技ありの一枚ですね。
Re: 綺麗です。
クック隊長、こんにちは~♪
嬉しいコメントをありがとうございます♪♪

晩秋というよりも、初冬の装い漂う秋田撮影。
過ぎ去った秋の余韻に浸っていると撮影を忘れて温泉に浸かりたくなってしまうので、撮影意欲を盛り上げることに全力を注いでおりました。
移動中に車でB'z のベストを流し、「ZERO」(勝手にPhoto-ZEROのテーマ曲にしています。v(^^))は歌わなければいけないので忙しかったです~。@@
その影響か(?)、アグレッシブな写真が多い気がします。@@

僅かな秋の名残を見つけながらの撮影でしたので、この写真のように(地面でなく)木に残っている紅葉を見つけた時は大感動。
嬉しかったです~。(TT)
お疲れさまでした!
クマコさん
秋田遠征、お疲れ様です!
雪と紅葉を狙われていたとは、さすが貪欲なクマコさんですね!
お写真の水流も貪欲なかぎりの流れで迫力ばっちり、
クマコさんの俳句も勉強の効果で上達されています。上手いですぅ~^^v
Re: お疲れさまでした!
きりんさん、おはようございま~す♪
そして、ただいま~♪
長距離ドライブの疲れが未だ抜けず、昨夜も10時前にはオネムでした。(*^^*)

>雪と紅葉を狙われていたとは、さすが貪欲なクマコさんですね!

食いしん坊クマコですので、今回のテーマは「松茸の土瓶蒸し」(風景版)でした。
鱧(夏)と松茸(秋)の旬の出合いのように
紅葉(秋)と雪(冬)の季節の重なりを期待し・・・
「風景版・松茸の土瓶蒸しや~。@@(彦麻呂さん風)」と、このブログで書きたかった
のですが、実現出来ず残念無念です~。(TT)

>クマコさんの俳句も勉強の効果で上達されています。上手いですぅ~^^v

嬉しいコメントをありがとうございます♪
よーし、今日も百人一首を頑張るぞぉ~!(^^)

追伸
今回はグルメも満喫してきましたよん♪
「比内鶏の串焼き」「子持ち鮎」最高でした~。(^^)
プロフィール

クマコ

Author:クマコ
Photo-ZEROに所属。
自然風景が大好きです♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク