2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
百人一首 71~80♪
「百人一首 71♪」
ゆふ    かどた いなば
夕されば 門田の稲葉 おとづれて
あし       あきかぜ ふ
芦のまろやに 秋風ぞ吹く (大納言経信 だいなごんつねのぶ / 源経信 みなもとのつねのぶ)

「百人一首 72♪」
おと    たかし はま     なみ
音にきく 高師の浜の あだ波は
      そで
かけじや袖の ぬれもこそすれ (祐子内親王家紀伊 ゆうしないしんのうけのきい)

「百人一首 73♪」
たかさご をのへ さくら さ
高砂の 尾上の桜 咲きにけり
とやま かすみ た
外山の霞 立たずもあらなむ (権中納言匡房 ごんちゅうなごんまさふさ/大江匡房 おおえのまさふさ)

「百人一首 74♪」
       ひと はつせ  やま
うかりける 人を初瀬の 山おろしよ
           いの
はげしかれとは 祈らぬものを (源俊頼朝臣 みなもとのとしよりあそん)

「百人一首 75♪」
ちぎ           つゆ いのち
契りおきし させもが露を 命にて
     ことし  あき
あはれ今年の 秋もいぬめり (藤原基俊 ふじわらのもととし)

「百人一首 76♪」
    はら こ  い  み
わたの原 漕ぎ出でて見れば ひさかたの
くもゐ       おき しらなみ
雲居にまがふ 沖つ白波 (藤原忠通 ふじわらのただみち)

「百人一首 77♪」
せ       いは        たきがは
瀬をはやみ 岩にせかるる 滝川の
     すゑ   あ       おも
われても末に 逢はむとぞ思ふ (崇徳院 すとくいん)

「百人一首 78♪」
あはぢしま     ちどり  な こゑ
淡路島 かよふ千鳥の 鳴く声に
   よねざ      すま せきもり
いく夜寝覚めぬ 須磨の関守 (源兼昌 みなもとのかねまさ)

「百人一首 79♪」
あきかぜ      くも   た  ま
秋風に たなびく雲の 絶え間より
   い   つき  かげ
もれ出づる月の 影のさやけさ (藤原顕輔 ふじわらのあきすけ)

「百人一首 80♪」
なが    こころ し    くろかみ
長からむ 心も知らず 黒髪の
みだ   けさ         おも
乱れて今朝は ものをこそ思へ (待賢門院堀河 たいけんもんいんのほりかわ)
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

クマコ

Author:クマコ
Photo-ZEROに所属。
自然風景が大好きです♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク