fc2ブログ
2022/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
お盆休み♪
267A9643-Edit のコピー

267A9676-Edit のコピー
静岡県伊豆市 皮子平(かわごだいら)

267A9781-Edit のコピー

267A9858-Edit のコピー

267A9816-Edit のコピー

267A9788-Edit のコピー
静岡県伊豆市 滑沢渓谷(なめさわけいこく)


お盆休みを利用して、いつもの所へ行ってきました♪

台風8号が上陸する前日に、憧れの皮子平へ。
降ったり止んだりのお天気でしたので、
「雨モヤで幻想的なことになってたりして♪」とウキウキで到着。

雨モヤはないものの、瑞々しい苔に包まれた原生林・皮子平は想像以上の神秘的な場所でした。
目を奪われてばかりで、ようやく1/4周位の所でカッパの上からも痛みを感じる強い雨と遠くで雷の音が。
急いで退散したので不完全燃焼気味です。
またチャレンジしたいと思います。

そして台風8号上陸の翌朝、今無性に気になっている丸山を目指そうとしましたが、土砂災害が心配になり
急遽滑沢渓谷へ。
久々の水撮影は楽しく、いつの間にか夢中になっていましたよん。(^^)


20150810130509d58_201812100008133eb.png





スポンサーサイト



母娘旅行♪
267A8022 のコピー

267A8064 のコピー

267A8103 のコピー
山形県飽海郡遊佐町吹浦釜磯 釜磯海岸(かまいそかいがん)

267A7623-Edit のコピー
岩手県岩手郡雫石町 小岩井農場

267A7692 のコピー

267A7865 のコピー
秋田県仙北市 秋扇湖(しゅうせんこ)

267A7761-Edit のコピー

267A7798-Edit のコピー

267A7774-Edit のコピー
GWは新緑が淋しい感じでした。
5月中旬~下旬、またはダム湖放水の6月上旬までが見頃かと思います。


267A8217 のコピー
山形方面から月山へ向かう一般道より

267A8214 のコピー

267A8213 のコピー



コロナ渦となる前の年以来なので、約3~4年ぶりに実家の母と東北の旅に行ってきました。

1番の目的は昨年他界した叔母のお墓参りです。
母の田舎は本当に「BESTオブ田舎」なので、実の妹の母でさえお見舞いどころかお通夜・告別式に行くことさえも
許されませんでした。
ようやく墓前で手を合わせることができ、ガランとした主のいない空き家を見て、少しずつ現実のこととして受け入れ
始めることができた感じがします。
そして、改めてお通夜・告別式というお別れの儀式の大切さを感じた次第です。

おっとっと、ガラにもなく湿っぽくなってしまいスミマセン。(^^;)

2番目の目的は、地元グルメ巡りです♪
海の幸、山の幸、川の幸を楽しみ、時に時間がなくて地元スーパーでの買い置きの日もありましたが。(^^;)

最終日には山形県寒河江市河北町(さがえし かわほくちょう)の冷たい肉そば有名店「いろは本店」へ。
甘くまろやかで冷たすぎない醤油味のスープに、固すぎず歯ごたえがあるねじれ蕎麦。
その上には薄くスライスされた固めの鶏肉とネギがトッピングされ、一言で表現できない味でした。

滋味深い味とでもいうのでしょうか。
スープ・麺・鶏肉、どれをとっても味わい深く、素晴らしいバランスの一品でした。
喜びと感謝の気持ちでいっぱいになるお味でしたヨ。
お近くへ行かれた際は、是非是非♪(^^)

そして、最終日に訪れた産直店「アグリランド産直センター」も最高でしたヨ♪
採れたての新鮮な地元野菜や山菜、お肉が販売されておりました。
開店から30分後に到着。
バーゲンセール並みの緊迫感とコロナを忘れる人混みにビックリしました。@@
移動中は・・・外の景色鑑賞30%<テレビに釘付け70%だった母。
この旅で1番イキイキした母を見たことは言うまでもありません。



20150810130509d58_201812100008133eb.png










春なのに
267A4577-2 のコピー

267A5021 のコピー

267A4747-Edit-niji.jpg

267A4779-Edit3 のコピー-2


春なのに 
桜も咲き始めているのに。
頭ではわかっているのに。

「今シーズン最後に」と
この土曜日まで冬を追いかけていました。

様々な時間帯、光の角度などで七色に輝いてくれる
真っ白な雪面。

次の冬は、どんなキラキラが見れるのだろう。
今からワクワクします。

さてさて、今週末から気持ちを切り替えて
春を追いかけてみまーす。(^^)

20150810130509d58_201812100008133eb.png





ゆく冬 来る春
267A4136-2 のコピー

267A4311-Edit--3 1 のコピー

267A4242-Edit のコピー

267A3668-Edit-3-3 のコピー

267A3595-Edit のコピー

267A3572-2 のコピー
群馬県赤城山 地蔵岳


「ゆく冬 来る春」

「ゆく年 来る年」ではありませんが、春の訪れが待ち遠しい気持ち半分
冬の終わりが淋しい気持ち半分。

と言いつつも
「もうワンチャンス、お願い」
と、寒波を期待する今日この頃です。(^^;;



20150810130509d58_201812100008133eb.png








今年もよろしくお願いします。
新年おめでとうございます。

ここ最近、お正月は夫婦で北海道へ行っておりましたが
今年のお正月は、昨年末に納車されたクマコ号(バンコン・ハイエース)で夫婦仲良く青森と秋田へ行って参りました♪
行く前は「八甲田山のスノーモンスター」、「奥入瀬渓流の氷瀑」にウキウキしておりましたが、
青森県で最初に訪れた十和田湖で、「しぶき氷」のスケールの大きさに魅了されました。

お正月休みが明けた週の半ばに再び寒波到来。
「十和田湖のしぶき氷、スクスクと育っているかも。」
「逆光でオレンジ色に染まるしぶき氷も撮ってみたい♪」
「星や月とも撮ってみたい♪」
「波風立たぬ湖面近くの可愛らしい氷のオブジェも撮ってみたい♪」
と、十和田湖のしぶき氷の色々な妄想が溢れかえり・・・

我慢できずに、先週の土曜日に仕事を終えてから再び十和田湖へ。
お正月に見た立派な「しぶき氷」は溶けて小さくなり
曇天・強風で波も強く、夜には降雪があり夜間撮影は断念。(T-T)

順番が逆になりますが、今回はお正月休み明けに訪れた分を掲載させて頂きます。

1.jpg

267A2518-4 のコピー
宇宙空間をイメージしたつもりですが・・・
ゾウリムシやミトコンドリアが、たくさん浮遊しているような気も。(^^;

267A2107-2 のコピー
電気クラゲを発見!
大好物の太陽キラリを入れて 上から~♪

「う~ん。何か違う。」
「そうだ。電気クラゲにするには、あそこに太陽キラリを入れたい♪」


267A2134-2 のコピー
下から~♪ 
調子に乗っていたら、飛んできた水が写り込んじゃいました。
そして、毎度のカメラもクマコも水もしたたりまくりです。(^^;







では、久々にここで一句

下手な妄想
いっぺい打っても
当たらんのじゃ

最近、NHKの連続テレビ小説
「カムカム エブリバディ」
で、にわか岡山弁ファンとなりました。

時に、力強かったり、可愛らしかったり
素敵ですね。岡山弁。(^^)


ではでは、本年も宜しくお願いします。


20150810130509d58_201812100008133eb.png











プロフィール

クマコ

Author:クマコ
自然風景が大好きです♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
リンク